田中貴金属の金地金

田中貴金属の金地金

田中貴金属は、明治18年に創業した非常に長い歴史のある貴金属会社です。 本社は東京都千代田区にあります。

現在はTANAKAホールディングス株式会社として、貴金属中心に幅広く事業を展開しています。 日本国内では、田中貴金属は「金地金の田中貴金属」とも呼ばれています。 金地金取引や金地金の製造においては、古くから一目置かれていた、有名企業です。

さらに、田中貴金属は、世界にも認められています。 田中貴金属は、日本で初めて、ロンドン金市場の溶解検定業者の資格認定を受けたのです。 ロンドン金市場は、世界の4大金市場のうちのひとつです。 金の価格をはかるものさしとしての地位を確立しているロンドン金市場からの公認は、 田中貴金属の金地金をはじめとする貴金属が一流であることを示しています。FXのスプレッドと同じくらい興味深いですね。

田中貴金属では、9種類の金地金を購入することが出来ます。 重量は5gに始まり、10g、20g、50g、100g、200g、300g、500g、1kgと幅広く取り揃えています。 もちろん、どの金地金にも、ロンドン金市場公認のマークがついています。

金地金の関連情報